m-tezukaの覚え書き

[ カテゴリー » パソコン ]

ディスクが壊れた

 ついにディスクが壊れた。昨日パソコンを使っていたら、突然黒い画面になって「ブートドライブが無い」というようなメッセージが出た。
 パソコンを起動してブートメニューからブートドライブを指定するがWindowsは起動しない。起動ディスクを使って修復を試みるものの、どうにもならない。
 こうなればクリーンインストールしかないと試みるが、肝心のディスク(SSD)を選択すると「まもなく壊れるのでWindowsはインストールできません」的なメッセージが出て、あきらめるしかなくなった。
 昔使っていたSSDを探して(これに相当時間がかかった。仕舞ったはずの場所にはなくて、机の下にあった。)付け替えてなんとか使えるようになって、今この記事を書いた。
 ディスク100%もこれが原因だったかもしれない。

 

— 記述 m-tezuka at 09:31 pm   commentコメント [0] 

またディスク100%が発生した

 最近、またディスク100%が発生するようになった。15秒程度継続して収まるものが、たまに起きていたのだが、繰り返し発生するようになって、一時は長く継続するようになった。ブラウザー「Microsoft Edge」を使うと発生するようだ。これを「Google Chrome」に代えてみたところ発生がかなり抑えられている。
 これなら使えそうだが、もう一つ問題が発生している。Windowsを終了しても2分程度電源ランプが消えないのだ。この現象も以前ディスク100%が発生した時にも起きていたもので、クリアインストールで直っていたものである。
 ということでもう一度クリアインストールを実施しなければならないだろう。

— 記述 m-tezuka at 06:52 pm   commentコメント [0] 

クリーンインストールを実行した

 時々ディスクCが100%になって動作が一時止まる現象はいろいろ試したが、結局直らなかった。ついに今日クリーンインストールを実行することにした。その結果はディスク100%は全く起きず快適に使えている。
 Edgeの「お気に入り」や「パスワード」は古いものを引き継ぎたかったのでエクスポートしておいたが、何もしなくても引き継がれていたのでインポートする手間はいらなかった。停止していたはずのOneDriveが機能していたようだ。
 Photoshopなどのアプリはこれからインストールする。

 

— 記述 m-tezuka at 06:49 pm   commentコメント [0] 

ページファイルの設定

 最近パソコンの反応が遅くなった。”Edge”が時々無応答になる。最近の更新で遅くなったのかなと思い、半月ほど前の復元ポイントに復元してみた。しかしあまり改善されない。タスクマネージャーのパフォーマンスを見るとディスクCが頻繁に100%になっている。
 何が原因かわからないがとにかくページファイルをディスクDに移動してみたところ、クリアインストールした当時の速度に戻ったような気がした。しかし、たまにEdgeが遅くなることがありそのときはディスクCが100%になっている。でもかなり改善されている。

— 記述 m-tezuka at 07:10 pm   commentコメント [0] 

プリンターが不調だ

 Windows11にしても古いアプリが動いたので安心していたが、年賀状を印刷しようとしたところプリンターが動かない。どうもドライバーが入っていないようだ。Windows10はクリーンインストールして何もせずにプリンターは動いていたのだが、Windows11にはCanonのTR703のドライバーが無いようだ。
 Canonのサイトを探してもドライバー単独では見つからないので、オンラインマニュアルの「初期設定」から実行してドライバーをインストールすることができた。これで印刷することができるようになったのだが、これだけでは一部の古いアプリからは印刷できない。
 宛名を印刷するための「使って!住所録」というアプリがプリンターを認識しないようだ。コントロールパネルのデバイスとプリンターで「通常使うプリンター」に設定してやっと印刷できた。

— 記述 m-tezuka at 09:31 am   commentコメント [0] 

prev
2022.8
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
T:035 Y:208 Total:32867 Online:01
取り留めのないことを時々書いています。
気になった記事があったらコメントを書き込んで下さい。
m-tezukaのホームページ